稽古メモ

こちらの記事で書いた、サイクロイド曲線を太極拳では具体的にどう適用するのかを説明します。

下図に示すように、前足を付く動作の際に、重心位置、いわゆる丹田と呼ばれる位置を落下&推進させます。ここで重心がサイクロイド曲線の軌道 ...

稽古メモ

突然ですが、下図の黒丸にあった玉が、赤丸の位置まで到達するのが一番早いのは、①から④のうちどの斜面でしょうか?幅と高さは全て共通です。

答えは④番です。直感的にわかる人も多いでしょうが、この話は数学的に証明されていて、最速 ...

稽古メモ

単換掌

八卦掌第一節、単換掌の歩法。

⑦で内側の足を擺歩(はいほ)して爪先を円の中心に向ける。
⑧で外側の足を扣歩(こうほ)して爪先を円の中心に向ける。
⑨で⑦の足を、踵中心にして爪先を円周方向に向ける(伏虎勢)。 ...

稽古メモ

以前、体育館で教室をやっていると、某表演系団体さんの会員と思われる方がやってきて、個人練習をされていました。

教室が終わって、さて帰るかと体育館の多目的室を出ようとしたら、その個人練習の方に突然声をかけられ、質問を受けまし ...

稽古メモ

太極拳の動作は一見何しているのかよくわからないものが多いですが、これは打ってます!ってのが明確にわかるものもいくつかあります。

例えば、攬雀尾(らんじゃくび)の最後にでてくる双按(そうあん)なんかは、両手を前に突き出してい ...

稽古メモ

経験者の方でも意外に知らない掤。
簡化24式太極拳しか経験のない方は、攬雀尾(らんじゃくび)の最初の動作が掤だと教わっているかもしれません。
もしくは掤勁(ぽんけい)という言葉を聞いたことのある方もいらっしゃるかもしれ ...

稽古メモ

 某格闘ゲームの天才太極拳使いさんの対戦中の姿勢ですが、どう見ても太極拳の要求する姿勢じゃないんですよね。技を出している時はともかく、相手と対面しているときに上半身をフラフラさせて腰椎の部分(赤丸の箇所)を反った姿勢をとることが結構あ ...

稽古メモ

 走圏の足運びの説明です。

 足裏が接地する際には、大きく分けて 母指球と踵(かかと) の2か所を意識して床面に接します。

走圏 足運び(第一段階)

 第一段階では、足幅のレールの同じ側に、母指球と踵の両方を接地 ...

稽古メモ

弊会で指導する八卦掌の歩法。

 最初に自分が向いている向き(図では上)を南とみなして、八歩で一周(360°)を回ります。開始位置は西、図の⑧の位置からです。最初はわかりにくいので、円の中心と45°ごとの位置に目印を置くとよ ...

稽古メモ

 太極拳や八卦掌を始めるにあたって、どのような道具が必要か気になる方がいらっしゃるかもしれませんが、最初からなにか特別な道具は必要ありません。
教室にお問い合わせいただいた際に、多い質問がこちら です。

どのような恰好で ...